記事

ヤマダ電機WEB.COM「ヤマダは安心価格保証」を試した

投稿日:2012年1月11日 更新日:

欲しい商品があったので、前からやってみたかったヤマダ電機WEB.COMのチャットで価格交渉をする「ヤマダは安心価格保証」を実際にやってみました。他店より安いものがあれば、差額をポイントで提供する、すなわち

ヤマダを含め両社が提供するポイント分も差し引いて、最終的な価格が他店に負けた場合に、同一価格までポイントを提供する、ということのようです。

実は事前にこの制度についてよく知らずに(普通の客としてなので)、ポイント無し価格でアマゾンが安い商品について交渉したのですが、ヤマダ電機が提供するポイント分を入れるとヤマダ電機の方が若干安くなるため、今回は実質的な値引きはしてもらえませんでした。


この制度についてよく読んでみると、差額をポイントで埋め合わせるということなので、ポイント分でヤマダ電機の方が安ければ、ポイントを提供するわけないですよね。

今回はヤマダ電機のポイントで購入するつもりだったのでポイントは考慮してもしょうがないので諦めました。

比較対象はアマゾンですが、やっぱりポイント無し価格が安い方(アマゾン)を選ぶつもりです。ポイントが量販店の要だと思うところはありますが、いちいちポイントを計算するのもメンドイし、見た目価格が安い方が印象として安さをアピールできますよね。

最近は、アマゾンが大抵安いことばかりで、量販店のWebストアで買うことがほとんどなくなり、ポイントが減らなくて正直困ってます。

すべてが価格だけを考慮した買い物ばかりではないですが、こうアマゾンの方が安いことばかりだとポイントをアテにした買い物をすることは今後さらに減ることになりそうです。主戦場がWebになっている状況で最近の量販店は厳しいでしょうね。

ただ、量販店Webストアもそれを認識しているらしく、価格や発送費の見直し、品物が届くまでのリードタイムを減らすなど、どんどん改善しているのもまた事実。こうした競争により今後Webでの販売がどういう形に変わっていくのかは非常に楽しみです。

[qa]

-記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

はっぴーまっく

Mac mini (Mid 2011)を衝動買い

突然ですが、Mac mini (Mid 2011)をアップルストアで購入しました。整備済み製品が安かったのです。 定価52,800円が44,800円。実はこれは以前からセールで出てくるときがあるんだけ …

application form

Macで一番使える青色申告ソフトって何?

青色申告ソフトが必要な理由 どうも、リョウサトウ(@ryosatony)です!一応僕は日商簿記3級を持ってるんですが、簿記の勉強をやりながら「自分には向いてないな」ということを何度も痛感してました。何 …

はっぴーまっく

New MacBook Airをセッティング

昨晩AM3時までいろいろやってしまい眠いのなんのって。 深夜にラストスパートをして、セッティングはほぼ完了。しかしファンが今までより早めに回るようになっちゃったな。本体も予想以上に熱くなるし。しょうが …

Google+

[書評] かゆいところに手が届く、Google+の初心者向け実践的ガイドブックが登場!

Google+は面白い。でも最初はみな孤独なのだ どうも、リョウサトウ(@ryosatony)です!自称Google+エバンジェリストの僕は、このブログで散々Google+の良さを書いてきた。読んでい …

はっぴーまっく

早速入手した iPhone 4S をセッティングしてみた

ついに来ましたよ、iPhone 4S が! ソフトバンクオンラインショップで初めて予約をして、製品がくるのを首を長くして待っていました。 出荷日は発売日の10月14日になっていたので、当日出荷&翌日着 …