期間限定 本を安く入手、快適に読む 記事

ReadabilityのiOS版(無料)が提供開始。iPhone / iPadでもWebページが美しいテキスト表示でじっくり読める!

投稿日:2012年3月1日 更新日:

ReadablityのiOS版(無料)が提供開始されていたので即ダウンロード、早速利用してみた。

Readablityは、ブックマークレットなどで登録したWebページを美しいテキスト表示に整形して表示してくれるアプリ(iPhone / iPad 両対応のユニバーサルアプリ)です。

Chromeなど多くのブラウザ用プラグインがあったり、様々なアプリの機能に組み込まれています

初めてReadabilityを利用し、iOS版で読むまでの基本的な使い方としては、以下の通りになります。

  • iOSのReadabilityアプリを立ち上げて、Sign UP(ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力して登録)
     ※ReadabilityサイトでもOK。

  • ブラウザのブックマークレットまたは連携しているアプリ(Reederなど)を利用して、読みたいWebページをReadabilityへ登録する。
  • iOSのReadabilityアプリを立ち上げて、上記で登録したWebページを選択して読む

先日ReederというRSSリーダーも買っていたので、このReadablityの素晴らしさを垣間見ていたのですが、iOS版の登場でますます便利になったのをしみじみと実感。

やはり美しい文章は読む意欲が格段に違います!

僕の場合、もともとSafariのリーディングリスト機能を愛用し、iCloudで同期できるところまではこれで十分だったのですが、なにせiCloudはWindows XPで基本使えない+僕のXP環境はなぜかSafariを使うとシステムがおかしくなるので立ち上げたくないアプリの一つになっていました。

XP環境ではSafariのリーディングリストが同期できず、仕方なくEvernoteに全取り込みしたりInstapaperやReadItlaterを使っていたのが今まで。InstapaperやReadItlater、Evernoteは記録にはいいですが、「読みやすさ」についてはあまり考えられていないからか、後で読む気が起こらなかったりします(^_^;

一方Readablityも今までの「後で読む」アプリに匹敵するほどブラウザのプラグインが豊富で、どのブラウザでもブックマークレットで取り込んだり、登録したものを読んだりできます。そして今回iOS版のおかげでスマートフォンでも読める環境ができました。すなわち、「どこででも美しく読める」神アプリと化した形です。残念ながらWindowsではフォント表示の制約上、美しさについてはMacやiOS環境の足下にも及ばないですけども。

Chromeプラグインでは、Kindleでも読める形式に変換して送ってくれる機能もありました。さすが、読書といえばKindleは外せないデバイスですよね。

無料でここまでの「後で読む」プラットフォームをつくれるのは非常にありがたいですね。InstapaperやReadItlater、Evernoteとはひと味違う「美しく読む」環境をぜひ体験してみてください。超オススメです。

Readability™ - Readability, LLCReadability for iOS(無料)

-期間限定, 本を安く入手、快適に読む, 記事
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

はっぴーまっく

新しいMacBook Air 11が到着!

今朝早く、クロネコヤマトの宅急便からMacBook Airが届いた! ちょうど会社に行く出がけに届いたので、もちろん何もできず部屋に置いてそのまま仕事に行きましたが、いや〜注文後24時間経たずしてゲッ …

はっぴーまっく

ジョブズの手のひら返しエピソードまとめ(via NAVERまとめ)

ジョブズの手のひら返しエピソードまとめ [NAVER まとめ]

はっぴーまっく

Dropboxの容量を【無料で】超らくらく500MB以上GET〜最大で5GBもらう方法(期間限定)

新しい機能のテスターとして、最新のDropboxをインストールし、デジカメの画像や動画をインポートすると、500MBの容量をもらえるようです。デジタルカメラやiPhoneを繋ぐか、SDカードを差し込む …

はっぴーまっく

最強のクラウドディスクかもしれない、Bitcasaを使ってみた。

一時大きく話題になって僕自身2011/9/13にベータ登録していたBitcasaが、今日1/14の朝にようやく招待メールが来て、サービスを使えるようになった。 Bitcasaとは、簡単に言うと「容量無 …

はっぴーまっく

Core i5のNew MacBook Airを買ったった

新しいMacBook Airを買ってしまった…。 ほんの出来心だった。つい昨夜、「そういや、自分のMBAはいくらくらいで売れるんだろ」と何となく思い立ってSofmap.comで買い取り価格を調べたとこ …