はっぴーまっく

ワンランク上のICT活用でカシコク生き抜くための情報メディア。「LIVE SMART with ICT」がテーマです。

記事

[Win] 削除できないファイル、フォルダを削除するアプリに救われる

投稿日:2012年1月16日 更新日:

数ヶ月前、Windows 7をようやく使い始めたときに、どうしても削除できないフォルダができてしまった。僕はMacには詳しいのだけどWinはからきしだったので、こりゃもうどうしたもんかとずっと放置してたんです。Windowsも仕事で使いながらかれこれ10年以上経つんですけども。

この削除できないフォルダは、削除しようとすると、「そのフォルダは存在しません」と出て、再試行を何度もしても同じエラーが出るだけでどうにもならない。実はこの下の階層に、何階層にも渡って空のフォルダだけが延々とあって、気持ち悪いのなんのって。

かれこれ数ヶ月経ってるし、いい加減どげんかせんといかん。この症状についてググってみたら、割とすぐに便利なアプリを発見。「DelFile」というアプリです。

すぐ試したところ、本当に削除されました!あっという間に…。もっと早くググッときゃよかった。。

今回の「削除できないフォルダ」は「お気に入りバー」という、Win7のIEのお気に入りが入っていたものなんですが、ブックマークをいろいろいじってるうちに不要になっていざ捨てようとしても捨てられなくなってしまったものです。Xmarksというブックマークを同期するアプリをインストールしてあーだこーだやってるうちに。昔からIEのお気に入りは管理しにくくて大嫌いだよ。

DelFileは削除できないファイルも削除してくれるようです。

こういう症状は、実害がないながらも非常に気持ちが悪く、ストレスがたまるのよね。

僕はWindowsでこういう摩訶不思議な症状にずっと悩まされていて、並行して使っているWindows XPも起動後にいつも何かしらエラーのアラートが毎回出てくるんです。もちググってみて何度も何度も他の人がやった修正方法をチャレンジしてみるものの、一向に直らない。もはや相性が悪いとしか言えないよなぁ。

一方でMacで使ってるVMwareでのWindowsでは何の問題も起こらないのに(まぁ使い倒してないからだとは思うけど)。なんだろね、この差は。

メールでギフト券を送る

●記事を気に入って頂けましたら
Amazon好きの管理人へAmazonのEメールギフト券を送ってもらえると嬉しいです!
かんたんに15円から1円単位でお送り頂けますので、ほんの少しでも大感謝です^^
受取人のEメールアドレス:gift@happymac.net
※受取人や送り主、メッセージは空白可です。

-記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はっぴーまっく

iTunesで生まれて初めての不正購入されるの巻

今日は誕生日。なのに、朝は悪いニュースで起こされた。買った覚えのないものが7万円分も買われている、いわゆる不正請求。iTunesで購入したっぽい。まさに「身に覚えのない買い物」であった。 こんなの初め …

Talking on the Phone by Marjan Lazarevski, on Flickr

あまり電話をしない人がスマホで通話料を最安にする方法

なるべく通話にお金かけたくない どうも、リョウサトウ(@ryosatony)です!ボクはどうしても通話にお金かけたくないんですよ。 過去にこんな投稿もしてるので、いかに電話にコストをかけたくないかおわ …

はっぴーまっく

MacBook Air 11″をアップルストアにてポチリ

今日はトラブル処理に追われていたのに、なぜかMacBook Air 11″をアップルストアにてポチリとしていた。偶然にも、整備済み製品が出ていたのだ。88,000円のものが74,800円で …

はっぴーまっく

OS X Lion、今日から発売だって!

午前中にいきなりOS X Lionが今日出るという話が。どうやらアメリカ時間の7/20ということで、日本時間にすると21:30あたりだとか。むむむー、いきなり決まるんだなぁ。 そして迎えた夜。なんとM …

はっぴーまっく

Aperture 3を使ってみたが

今日はこれまたApertureにはまってしまった。どうやったら今まで16,000枚以上を管理していたiPhotoからApertureに移行できるか。それを見極めるには少なくとも共存してどちらにもいける …