はっぴーまっく

ワンランク上のICT活用でカシコク生き抜くための情報メディア。「LIVE SMART with ICT」がテーマです。

期間限定 本を安く入手、快適に読む 記事

Amazonから魅力的な製品&価格の新しいKindleファミリーが登場!

投稿日:2011年9月29日 更新日:

Appleが新しいiPhoneを発表するとアナウンスすると言った翌日の9月28日、今度はAmazonから新しいタブレットKindle発売の話が。ガジェット好きにはたまらない秋になりそう…。

110929_amazon_fire_touch.jpg

といってもタブレットKindleの噂はだいぶ前から流れていて、Appleの新製品と比べると信憑性も高くて具体的でした。予想に近いカタチでKindle Fireとして発売されましたね。

ただ、想定外だったのはその金額。なんと7インチWi-Fi付きのAndroidベースタブレットで$199。ほかにも新しい機種が発売されて、6インチの白黒モデルであるKindle $79、Kindle touch Wi-Fi $99(3Gモデルは$149)。用途によってはこれらの選択も十分有りですね。

110929_kindle_store_family.jpg

それにしても驚異的な安さです。これを見たとたん、SONY readerなんぞどこかへ飛んでいってしまったし、進化しないGALAPAGOSは、もはやただの重たい金属製まな板にしか見えません。

iPad 2を持っている僕としても、やはりKindle Fireは気になります。気になる重さも、片手で持てそうな413g。iPad 2 Wi-Fiが601g(9.7インチ)ですから、約70%の重さですね。実際に持ってみないと何ともいえないですが、子どもたちがkindle fireを使っている画像を見る限り、十分子どもで扱えそう。

ちなみに400gを画像で検索するとこういうのができてきました。400gの重さはこれくらいになりそうです。

110929_kindle400g.png

正直アメリカに住んでいたらKindle Fireをスグにでも買っていた(予約した)と思うのですが、独自のAndroid OS、提供されるサービスはほとんどアメリカでしか使えなそうなもの。そして今は自分で用意したMPEG 4動画やPDFが見られるか、日本語が表示されるのか全くわからない状態なので、何ともいえません。

一方で、iPad 2はもちろんですが、僕にはものすごい愛用しているiPod touch (4G)もありまして、これがまた素晴らしい史上最強のガジェットなんです(個人的に、です)。Retinaディスプレイで表示はかなりキレイだし、たったの101gだし(iPhone 4より断然軽い!)。8GBなら20,900円です(大きさで比較すると小さい分余計に高く感じますが)。

そしてKindleアプリを使えば、iPod touchでの読書は十分快適です(特にiPod touchでのマンガの閲覧性は神レベル)。

白背景の場合はこんな感じです。

もちろん、動画だって全く問題ない。容量を気にせずiTunesのホームシェアリングで、本体に動画や音楽ファイルがなくてもWi-Fi経由で見ることができます(クラウドもDropboxやNAVERのNドライブ30GBが無料で使えるから無問題)。

何はともあれ。

Kindleは実際に触って試せないので、僕は多くの方のレビューが上がった頃合いに、どのKindleを買うか見定めようと思っています。もしかしたら「本を読むだけ」にフォーカスした$79のKindleがコスパ的にもベストチョイスかもしれませんし。

ということで、こうして日本国産のオリジナル電子書籍マシンの実現は劇的に遠のいていくのであります。

さて、みなさんはどれを買われますか?この価格なら買わずにいられませんよね?(笑)

メールでギフト券を送る

●記事を気に入って頂けましたら
Amazon好きの管理人へAmazonのEメールギフト券を送ってもらえると嬉しいです!
かんたんに15円から1円単位でお送り頂けますので、ほんの少しでも大感謝です^^
受取人のEメールアドレス:gift@happymac.net
※受取人や送り主、メッセージは空白可です。

-期間限定, 本を安く入手、快適に読む, 記事
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はっぴーまっく

[Mac]フォトストリームにあるiPhoneで撮った画像をiPhotoを読み込まずに直接Finderからいじる方法

iPhoneで撮った画像は、iCloudとiPhotoを利用していればiCloud経由にてフォトストリーム(Photo Stream)に蓄積されていくが、そこにある画像をiPhotoを読み込まずに直接 …

Google+

Google+が最強のSNSだと思う理由とはじめの一歩

Google+は他のSNSと何が違うのか Google+は新しい人間関係を構築できる画期的なコミュニケーションツールである。 Facebookが知り合い同士のネットワークで繋がっていくのに対し、G+で …

はっぴーまっく

すべて無料が魅力!iPhoneでGoogle Voice経由にて電話を掛ける方法

はじめに どうも、リョウサトウ(@ryosatony)です!今日のチャレンジはiPhoneで通知に対応してるSIPアプリを見つけ出し、最終的にiPhoneでGoogle Voice経由にて電話を掛ける …

はっぴーまっく

Core i5のNew MacBook Airを買ったった

新しいMacBook Airを買ってしまった…。 ほんの出来心だった。つい昨夜、「そういや、自分のMBAはいくらくらいで売れるんだろ」と何となく思い立ってSofmap.comで買い取り価格を調べたとこ …

LINE

LINE(ライン)を2台のスマートフォン・タブレットで同時利用する簡単な方法

はじめに どうも、リョウサトウ(@ryosatony)です!この投稿を書いている時点の現在、無料チャットアプリのLINE(ライン)は同一のアカウントで複数の端末利用を許していません。たとえばiPhon …