記事

[Win] 削除できないファイル、フォルダを削除するアプリに救われる

投稿日:2012年1月16日 更新日:

数ヶ月前、Windows 7をようやく使い始めたときに、どうしても削除できないフォルダができてしまった。僕はMacには詳しいのだけどWinはからきしだったので、こりゃもうどうしたもんかとずっと放置してたんです。Windowsも仕事で使いながらかれこれ10年以上経つんですけども。

この削除できないフォルダは、削除しようとすると、「そのフォルダは存在しません」と出て、再試行を何度もしても同じエラーが出るだけでどうにもならない。実はこの下の階層に、何階層にも渡って空のフォルダだけが延々とあって、気持ち悪いのなんのって。

かれこれ数ヶ月経ってるし、いい加減どげんかせんといかん。この症状についてググってみたら、割とすぐに便利なアプリを発見。「DelFile」というアプリです。

すぐ試したところ、本当に削除されました!あっという間に…。もっと早くググッときゃよかった。。

今回の「削除できないフォルダ」は「お気に入りバー」という、Win7のIEのお気に入りが入っていたものなんですが、ブックマークをいろいろいじってるうちに不要になっていざ捨てようとしても捨てられなくなってしまったものです。Xmarksというブックマークを同期するアプリをインストールしてあーだこーだやってるうちに。昔からIEのお気に入りは管理しにくくて大嫌いだよ。

DelFileは削除できないファイルも削除してくれるようです。

こういう症状は、実害がないながらも非常に気持ちが悪く、ストレスがたまるのよね。

僕はWindowsでこういう摩訶不思議な症状にずっと悩まされていて、並行して使っているWindows XPも起動後にいつも何かしらエラーのアラートが毎回出てくるんです。もちググってみて何度も何度も他の人がやった修正方法をチャレンジしてみるものの、一向に直らない。もはや相性が悪いとしか言えないよなぁ。

一方でMacで使ってるVMwareでのWindowsでは何の問題も起こらないのに(まぁ使い倒してないからだとは思うけど)。なんだろね、この差は。

[qa]

-記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

はっぴーまっく

追悼Steve Jobs 〜衝撃的なCPU「G3」登場の頃を振り返る

10月5日にSteve Jobsがこの世を去り、早一週間が過ぎようとしています。 あれから何となく昔を振り返ることが多くなりました。特に彼が暫定CEO(interim CEO; iCEO)になった19 …

はっぴーまっく

古いMacをSSDでよみがえらせる2

昨日の15:00にオンラインショップで注文したSSDがもう届いた。24時間で出荷と言うより到着ってスゴイ。 今回購入したのはcrucialのCrucial m4 CT128M4SSD2。ちょっと奮発し …

はっぴーまっく

我が家の出産費用内訳

「ぶっちゃけ、出産費用っていくらかかるの?」というパパへ。 お住まいの自治体やお勤めの健康保険組合によっても異なりますので、あくまで参考として見てくださいね。なお我が子の2人とも池下レディースクリニッ …

はっぴーまっく

放置してたBluetoothヘッドセットを再設定

今日は、去年の7月に購入したBluetoothヘッドセットを引っ張りだして、いろいろセッティングをしていた。Skype英会話で使うつもりで買ったんだけど、結局は両耳ヘッドフォンで集中して先生の声を聴き …

Google+

[書評] かゆいところに手が届く、Google+の初心者向け実践的ガイドブックが登場!

Google+は面白い。でも最初はみな孤独なのだ どうも、リョウサトウ(@ryosatony)です!自称Google+エバンジェリストの僕は、このブログで散々Google+の良さを書いてきた。読んでい …