はっぴーまっく

ワンランク上のICT活用でカシコク生き抜くための情報メディア。「LIVE SMART with ICT」がテーマです。

スマホ・タブレット ソーシャルメディア 記事

Twitter上でのブロックについて検証してみた

投稿日:2013年3月15日 更新日:

Twitterでブロックするとどうなるか?

どうも、リョウサトウ(@ryosatony)です!Twitter(ツイッター)で特定のアカウントをブロックするとどうなるか?自分が相手のツイートを見られなくなるのはもちろんだが、むしろ相手に自分の存在をどうブロックできているかが気になるところ。

ブロック機能を活用すれば、特定の相手からは見ることができなくなり、快適なTwitterライフを送れることがある程度保証されるけど、実際ブロックしたときの効果はどんなものなのか。相手のツイートが見えなくなるのはもちろんだけど、他にどんなことが相手アカウントに対して制限を加えられるのか。

Twitter上でのブロック状況を手動で検証してみた。

ブロックすると相手から自分のTweetはどう見えるか

●ログインしている状態に限り、自分のツイートは相手が見られない(TLに表示されない)
●相手が自分のアカウントをフォローしたり、メンションしたり、リストに入れたりできなくなる

130315_TwitterBlock.png

しかし、Twitterは基本的に一般公開なので、相手がツイッターからログアウトしていた場合は当然相手から見られる状態になります。

一方で、例え相手がログインしていたとしても、見る方法はあります。

相手から自分のTweetが見えるのはどんな場合?

●自分のツイートは相手のTLに表示されないが、アカウントが検索されれば、ツイートは相手に見られる
●ただ相手が自分のツイートに対してふぁぼり、リツイートすることができなくなる

まぁ完全に相手に見えなくするには「ツイートを非公開にする」設定すればいいだけなのですが、フォロワーは増えにくくなりますし、なるべく避けたいところです。

ブロックした相手のTweetはどう見えるか

今度は自分から相手のツイートはどう見えるのか検証します。

●相手のツイートが自分のTLから見えなくなる
※もちろん相手のアカウントを検索すれば、検索結果としてツイートは見られる

●Twitter.comサイト上では自分から相手の情報(ツイート、フォロワー、リストなど)は問題なく見える
※クライアントアプリからはツイート見れなかった

●相手をリストに入れられる。非公開のリストに入れれば、相手に知られずにツイートを見ることができる(いわゆる「監視」が可能)
※逆に公開されてるリストに入れると相手に通知が行く(相手が通知設定をしている場合)
●相手にメンションは届く(ブロックされた相手はメンションできない)

以上より、自分から相手にするアクションについてはほとんど制限がかからないと言えそうです。

まとめ

●基本的に相手に大きな制限がかかるが、自分から相手にするアクションについてはほとんど制限がかからない(当然といえば当然だが)。
●Twitterは誰でもツイートを見られる一般公開が基本なので、相手に自分のツイートを見られてる可能性は十分にある
●特に自分のアカウント名で検索された場合、自分のツイートは丸見えになってしまう。
●相手に自分の自分の存在を知られずに相手を監視する場合、メンションやリスト追加など、自分のしたアクションが相手に通知される可能性がある

自分が相手にブロックされた場合

逆に自分がブロックされると自分がこのような制限を受けていることになるので、ご注意を。また、この仕様はTwitter社によって今後変わるかもしれないので、あらかじめご了承ください。

この記事に反するアクションが起こった場合は、コメント欄でお知らせいただけると幸いです。

-スマホ・タブレット, ソーシャルメディア, 記事
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

はっぴーまっく

OS X Lionをいじる

昨日発売されたOS X Lionのせいで寝不足気味。まぁしょうがない、特別なのだから。 Lionで一番変化があったのは、トラックパッドやMagic Mouseでの操作の仕方。スクロールの向きやページの …

note

一般ユーザーが楽しみづらいSNS「note」に未来はあるのか

noteは頑張らないと楽しくならないSNS noteが登場して2週間が過ぎたが、みっちり10日間使ったあたりから、そろそろ疲れてきた。というか正直なところ使っててもあまり面白くなってこないので、しばら …

note投稿画面

5分で分かる「note」の有効な使い方

はじめに noteがロンチされてちょうど一週間が経ちました。ほとんどnoteに入り浸ってたボクはクリエイターではないながら、多くのクリエイター達にnoteを活用して作品を評価、購入してもらえるようサポ …

はっぴーまっく

Google Readerから簡単に移行できるFeedspotを使ってみる

2013年3月14日。ホワイトデーに衝撃なニュース。なんと愛用してたGoogle Readerが7/1でサービス中止となるという。マジか!こんなにみんなに愛されてるサービスなのに!! そこで、簡単に移 …

はっぴーまっく

追悼Steve Jobs 〜衝撃的なCPU「G3」登場の頃を振り返る

10月5日にSteve Jobsがこの世を去り、早一週間が過ぎようとしています。 あれから何となく昔を振り返ることが多くなりました。特に彼が暫定CEO(interim CEO; iCEO)になった19 …